FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 いろいろな意味で( ゚д゚)とさせられるゲームですね。総合的に評価してみます。
 まず総合的な結論から言えば ★★★★ でしょうか。かなり辛口に見てそうです。ただし破綻している部分が多すぎて、正直★4はまずいかもしれませんね。まず悪い点から。


 ・AIが破綻している
 →自律的に行動することはほぼない、というよりも正しい選択をすることはあるのかもしれませんが、それは的がいたらそれを排除してという一点のみとも言えるかもしれません。やはり自分自身の指示如何なんだな! と勘違いしていた時期も私にもありました(笑) 言っても聞かない、動かないの大連発で、そのせいで行軍スピードに迅速さが失われ、何度死にかけたか。個人的に本作の最大の失敗はこんなAIで済ませたことでしょうね。

 ・シナリオに抑揚がない
 →もちろんこらは好みの問題で、私はその方がいいんですが、最近の傾向とかを見るとそれでは受け入れられないと思いましたので。基本的に抑揚はなく、淡々と”戦争”が続いています。そのため正直つまんないと思う人もいるとは思います。

 ・ゲームシステムに限らず、ゲームそのものが不親切を通り越して意味不明。
 →例えば武器の切り替えに時間がかかるのはリアリティーだと思いますが、あの異常なほど思いメニュー画面はなんなんでしょうね。いちいちタメが入るのは何を意図したものなのか? サクサク感はまるでありません。あれは確実にクリエイターの自己満足意外なにものでもないですね(不必要な映像効果はいらない)。
 あとはいまいちマルチプレーだったり、様々な点でユーザーフレンドリーを感じませんので、最近のゲームをやっている人は正直そういう部分で苦痛を感じるのではないかと危惧しています。


 いい点は逆にかなりいい点となっています。悪い点は完全に破滅レベルなのでフォローになるか不明ですが(笑)

 ・戦場を駆け抜ける面白さが感じられる
 →ファイア・アンド・ムーブメントすらも無に帰するまぐれ当たり、遠距離から飛んできた弾が頭部を見事に撃ちぬく事実、理不尽さを感じさせながらも時に銃弾が飛び交う戦場を、それら援護なしに走りきったりといろいろ楽しいゲームに仕上がったなって思っています(笑)(かすりもしないときは、神の存在を信じましたね)

 ・俺TUEE無双のない無骨なシステム
 →結局のところうまければどうにかなる部分はありますが、私たちは基本的に歩兵隊であり、武器の制限もあります。ヘリがくれば虐殺の対象になりますし、装甲車もロケット一発でお釈迦になります。銃弾も自然にその威力は減衰し、命中率も非常に低いです。銃撃戦も人数が多くなり、分隊支援火器などが混じれば激しい銃撃戦という派手さはありますが、それ以外は基本的には突撃銃での狙撃戦です。派手さはないのは当然ですが、持てる弾丸の量が少ないので当然の話です。地道にファイア・アンド・ムーブメントをくり返しながらラインを押し上げ、時に戦車に怯え、時にヘリに怯え、時に対戦車装備を持ったときの安堵感を味わったりとおっレTUEEゲーにはない楽しさは確実にあります。



 なかなかまとまりのない文章ですが、確実に言えることはフレンドと遊ぶ用途ならば買いですが、破綻したAIとの戦場旅行用に買うならば絶対におすすめしません。これは本当にAIで損をしたゲームですね。



 (´・ω・`) 負傷しても、命令がない限り仕事をしない衛生兵をみたいなら別ですが(笑)
2010.01.15 Fri l XBox360 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiosuku24.blog107.fc2.com/tb.php/884-0cfb33ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。