FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 初代はやったんですが、2はやっていません。
 このゲームを私なりに説明すると


 好きに船を作って、海へ繰り出して、好き勝手に大海原で暴れ倒すゲーム。


 そんなところでしょうか(笑)まぁまぁ、そんなチープなゲームなんですよw でも好きに船を設計するというのは本当に面白くて、例えば私のように駆逐艦や巡洋艦にこそ海軍軍人の美意識を発露すべきであると考えて、巡洋艦縛りをやってりも出来ます(ミッションによっては限りなく戦艦に近い、重巡洋艦で繰り出したりもしますが)。あとは設計も結構色々できますので、例えば速力はどの程度まで増やそうかだけではなく、どういう配置にすべきかなども考えられます。

 あとはたしかコマンダーの方は比較的艦首・艦尾の防御は高かったのですが、ガンナーでは結構脆くなっています。おまけにこれは海戦アクションゲームなので、艦首艦尾をやられて速力が低下すると、魚雷が避けれないだの航空機の餌食になるだの、挙句の果てには追いつかれて袋たたきにあったりなんてことは結構ざらです(笑)


 私は船体はジャンルで言うならば巡洋艦タイプを選択し、その後は速力は40ノット以上と決めています。よって兵装がたくさん積みたいと思っても、それは防御力を犠牲にした結果であったりして……まぁ、それなんて帝国海軍? 的な艦船が多いのは、やっぱり先祖が日露、太平洋戦争で出征した家だからなんでしょうねと思ったりもしていますw
 一番酷かったのは、戦艦タイプの船体でこれをやろうとして、装甲の厚さが巡洋艦程度すらないという状態になりまして……



 どう見ても馬鹿でかい駆逐艦です、本当にあり(ry



 な状態になったこともありますw 結構自由度も高いので、もし歴史は歴史と考えないでふざけてそういう物を見れて、海戦アクションに興味が沸いた方は是非ともやってみた方がいいと思います。意外に面白いですよ。個人的には駆逐艦や巡洋艦で頑張っていただきたいですね。


 注意事項ですが、必ず使わなければいけない状況は存在しませんが……やはりレーザー兵器などの使用もある程度覚悟しておいた方が良いでしょうね。あとは対レーザ兵器用の防御システムです。こちらはほぼ必須です。というのも装甲をいくら厚くしても、レーザ系はどうしようもないんですよね。
2009.10.22 Thu l 日常 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiosuku24.blog107.fc2.com/tb.php/866-22d2e072
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。