FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 忘れてました。一応追記?(笑)


 ちょっとしたネットショップの裏側を紹介。
 実はですね、分かっている人は分かっていますが……ほとんど利益でます(笑)ただ利幅はそれぞれです。もちろん単価が高いものは利幅も大きく、安いものは正直売っても売らなくても同じです(在庫抱えたくないので売りますが)。あとですね、価格.comのようにランキングがある場所は、結構な頻度で値が動いているんだそうです(見たわけではないのでなんとも言えませんが)。

 これはどういう事かと言いますと、当然上にないと見てもらえないので……可能な限り上位に行こうとします(安値を謳っている店は、特にそうらしいです)。でもやっぱり原価があるわけで、そこが難しいんです。例えばこういうシチュエーションならば、みなさんはどうしますか?


 店には残金なしで、在庫を売り切ると手持ちが900万円になるとします。しかし原価は1000万円です。



 さぁ、どうしますか? このまま修正して赤字を拡大させますか?


 赤字を出してでも売る場合があります。それは900万円の手持ちを得て入荷し、1100万円の利益を作ればいいのです。そうすれば普通に100万利益ですからね。そうやって売り上げを伸ばしていって、その過程で利益を生み出していくという手法もあるんだとか。うちの会社がそれやったら死にますがw


 あとは原価と売値の差が激しいものもあります。原価が1000円なのに、売値が3000円とか(笑)いやいや、嘘だろと思い人もいるかもしれませんが……現代の価格競争の最中にあっても、そういう美味しい商品ってあるんですよ。




 あとは皆さんもネットショッピングで商品が届かないとか経験があると思います。実はこれにも種類があります。まず一番店的にやばいのは、メーカーが在庫ありと回答して来たんだけど、実は無かったというケース。この場合ははメーカーの責任となると思うかもしれませんが、本当にそう思いますか?

 もし皆さんがその経験をしたらこう思うはずです。なんだよ、あの店! って。そう、今の価格などには店舗評価があるんです。実はあの店舗評価にもかなりの頻度で社員の介入があると聞きます(うちはどうなのかな?)特にいきなり低い評価が入った後は要注意です。そうなると一気に下がるので、その後ほぼ確定的に介入しています。
 話を戻しますが、そういうメーカーサイドの落ち度のせいで届かなかったりします。あとはこれは店も冒険しているから起きる落ち度ですが、よく一店舗だけ在庫ありというのを見かけたことはありませんか? あれもカラクリがあります。というのも発送が3~5日後の店などは、3(~5)日後に入荷するときは”あり”と表示します。なので、5日後に入荷でも”あり”とします。あまり安くない店だけがありならばいいんですが、上位の店がありとなっている場合は気をつけたほうが良いですよ。そういう場合は大抵はメーカーが在庫無しのときみたいですから。


 あとはなんでしょうね……。あぁ~……。


 激安店はちょっと面白いしがらみがあって、どうも卸売りの店からなのか、それともメーカーからなのか分かりませんが嫌われているそうです。ようは高く買ってくれないから、なんだそうです。そりゃあ利幅が取れるやつを、わざわざ潰してくれているわけですから、そりゃそうでしょうとなります(笑)

 さて寝るか。
2009.10.15 Thu l 日常 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiosuku24.blog107.fc2.com/tb.php/863-d444f75c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。