FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
 ホントいやんなっちゃうよ~?
 近況でも。


 とりあえず最近はホント疲れました(笑)明日も会社の集まりがあって、もちろん


 アットホームな会社(笑)

 なので強制参加。挙句の果てに週一の休みにも拘らず、夕方までやるらしいです。朝に集合してですよ?w どうかしてるわ、あの会社は。とりあえず公私混同をどうとも思わない社風は、正直損だと思います。というのも、実を言えば仕事自体には不満どころか、むしろ歓迎すべき点がたくさんあります。会社は好きになれませんが、この会社が大きくなって欲しいと思うところはあります(意外なことに昇給制度がありましたw)。

 ただそうなると思ってしまうのが、慢性的な残業体質、公私混同甚だしい社風。後者は時代に合わないという点があり、将来的に社員が増員していく過程で集まりにくいというのがあります。社員だって人間、食うためとはいえ我慢できなければ逃げていくわけですから……。あとは残業体質。こちらは明らかな法律違反であり、社会的責任を問われる立場になったときに大きなダメージを負います。こうなると本当に大きくしようと思っても、法律的に人間的に無理が出るんですよね。


 あとは社風で気になるのは、社長は色々な人の成功例を挙げて、成功する会社のモデル像な様なものを説いてくれます。本当にためになる話なのですが、肝心の社長がそれをしていないところに危険な違和感を感じます。今は社員一丸となっていられるかもしれませんが、増えたときに、つまるところ本当に彼自身の野望である大手企業に名を連ねられるようになったときにツケが来るんじゃないかと。

 役員も社員も一緒になって会社のために、掃除なり雑用をやる、一人一人が会社を大きくしてやるんだ! という意識を持ったとしても、肝心の社長がベンツだのBMWだのを乗り回し、(目に見えるほどの)お洒落をし、床一つ吹かずにただ突っ立っているだけでは誰がいつまで付いてくるのかわかりません。その精神を社長が説いているのであればなおさらです。



 たぶん今の会社には長くいないと思います。5年か10年か。わかりませんが、たぶんその頃には会社はない気がするんですよね。今のペースで成長するのは難しいですが、仮に半分のペースだとしたら、10年後には50人くらいの中規模企業にはなれるでしょう。ただ残業体質を続けていれば、その50人が何年勤めるのか。もっと悪いことは、その50人のうち何人が反旗を翻すのか? 一人でも反旗を翻せば、社会的責任を追求されます。そうなれば会社の成長は見込めないでしょう。中規模企業として、地域の優良企業として名を連ねれば知名度もあるわけです。責任を追及されたとなれば、悪評だって余計に広がります。
 それに宮城県の某ブラック企業も、最近は早く帰らせる、休みも取らせるなどの措置を講じています(カメイのあの企業です)。つまるところそういうことです。大きくなればそういう風に(変な表現ですが)軟化せざる得ないのです。


 こうして考えると残業体質や公私混同な社風は、今は良くてもあとでツケが回ってきます。今はいいのです。しかし大きくなるならばその体質を改めなければいけないというのも事実です。しかし社長は完全なワーカーホリック、俺は友達がいないと豪語して恥じることのない性格……。私は思うんですよ。尖がっていられるのは小さく若いうちだけと。普通はそういうことは大学生ぐらいで気づくんですけどね。
 とりあえず私が今いる会社は、成長路線を継続中です。雰囲気としては結構黒字な気もします。利益も確実に出るようにしていますしね(最近結構赤字の商品出したみたいですけど、全体としては黒字メイン)。ここらへんは社長が実は結構なキレ者ってのがありますから、心配はないはず。あの人、見た目はあれですけど……なんていうかそういうところの嗅覚は凄いと感じています。企業人としては尊敬できるなぁって。



 ( ̄Д ̄;) ただなぁ……企業と家族を一緒にはしないで欲しい。
2009.10.14 Wed l 日常 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kiosuku24.blog107.fc2.com/tb.php/862-d68d3af2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。